最初が・・・

手は第二の脳、たくさん動かして脳を活性化させましょう!

介護予防の講座ではよく使う言葉なんですが、

IMG_0806小さいころから手指をたくさん使うことも大切ですね。

色々な感覚が身に付きます。

ピアノを弾くためにはきれいな手指のかたち、

鉛筆を持つ時も同じですね。

初めてのレッスンで握るように鉛筆持ってる、

持ち方の注意をすると、

「まだ小さいからいいかと思って・・・」と、筆順も・・・あららららら~。

小さくても一生懸命に書こうとしてる、覚えようとしてる、

正しく教えてあげましょうよ! 出来る出来ないではないです。

楽譜の譜読みも最初に丁寧に、子供たちに言い続けてますが・・・なかなか大変(笑)

間違えたまま思い込みで弾いたりしてると、なおすのが本当に大変。

何でも最初が大切ですね。


カテゴリー: 日記 パーマリンク