ミュージックセラピー

午前は「ミュージックセラピー」
幸せホルモンと言われているセロトニン。
精神を安定させバランスを取り、心身のストレスを和らげてくれます。

セロトニンを活性化させるためにすぐにできる事、
腹式呼吸です。
ラジオ体操に出てくる「息を吸って~」ではなくて、
まずは吐きます、全部吐きます、腹筋が収縮するまで吐きます、
呼吸を止めて・・・吸います、勝手に息が入ってきます。
吐く、吸う、吐く、吸う、の繰り返しでセロトニンが活性化します。

「ミュージックセラピー」の時間は、
音楽だけでなく、笑って、喋って、皆さんと共感し合います。
人との関わりはストレスの元になることもありますが、
それを癒してくれるのも人と関わる時間ですね。

今日もたくさんの皆様との時間、楽しかったです。


カテゴリー: 日記 パーマリンク