太鼓

教室には色々な太鼓があります。

和太鼓、スネアドラム、トゥバーノ、ギャザリングドラム、コンガ、などなど。

両手にバチを持ち、腕を上げて!
ほとんどの子は腕がまっすぐにあがらない・・・、
肘が曲がっていたり、バチの先が違う方向むいてたり、
まっすぐに!と言うと、まっすぐに上にあげるけれど辛そうな顔(笑)
腕をまっすぐ上にあげる事、
足を踏ん張り、姿勢を正して、腕を柔軟に、安定した体幹が育ちます。
バチを上からドン、ドン、全身を使ってリズムよく鳴らします。
エエ音が響きます。

太鼓を叩く事、
色々な感覚のトレーニングになっています(特に固有覚、前庭覚)
両腕を高く上げて、バチをクロスさせ「ワン・ツゥー・スリー・フォー」
ひゃ~~~カッコいい!

歌いながら歌詞のリズムを太鼓で叩く、
これは小さい子供達がレッスンで良くしていることですが、
発声、発語、言葉へと繋がっていきます。

何より太鼓を叩くとエエ気分なんですよ!


カテゴリー: 日記 パーマリンク