プログラム

発表会プログラムの校正、
ず~~~っと活字とにらめっこ、
最終チェック、何度見直しても・・・心配。
大丈夫とは思うけれど、やはり・・・心配。
明日の朝、もう一度見直して・・・GO!

Aちゃん、初めて迷路にチャレンジ、
今までは促しても、ず~~~っと拒否、
前の時間のBちゃんが書いているのを見て「する~」
おっ!チャンス!
一枚目、ルールを守らずにゴールし「できた~」
ちがうよ、壁ゴッツンしてる、こうして、こうして、ほらゴール。
「もっとする~」  やったね! どうぞ何枚でも。
だんだん出来るようになって、すごい、すごい。
お友達のを見て⇒やってみようかな⇒やる⇒できた⇒おもしろい⇒もっとする
興味を持って、チャレンジしようとしている時、
どうぞ、どうぞ、好きなだけしてくださいな!


カテゴリー: 日記 | コメントする

どうなることやら

発表会まで一ヶ月を切り、
順調に仕上がっている子もいれば、
やる気スイッチを探し回っても見つからない子もいたり、
「えっ?発表会ってピアノ弾くの?知らんかった」
ちょっと、ちょっと、何を言ってるんですか(涙)、
そのためにこの曲練習してるんでしょ!
「発表会ってなにするの?」
おい、おい、そこからですか・・・。
日々、思いもかけない事の連続で、どうなることやらです。

最近よく聞く気になる言葉、
「無理~、どうせ、だって、わかんな~い、どっちでも、疲れた、などなど」
無表情にこんな否定的な態度、言葉を使ってると、
脳も、心も、敏感に反応して発達が妨げられますよ、
脳に自分は出来ない、するなと指令を出しているようのものです。
否定的な言葉は禁物です。


カテゴリー: 日記 | コメントする

音楽の力

午前は「音楽講座」でした。
雨だし、地震の後だし、皆さん来てくださるかな?
何て思いながら出かけました。

可愛い実習の学生さんが2人、
ボランティアさんが3人、
色々とお手伝いしてくださいました、いつもありがとうございます。

始まりのご挨拶もやはり地震のことからになりますね。
「怖かったね・・・」
「よう揺れたわ」
「14階でエレベータが動かんし、どうなるかと思った」
「何かの音がしたらビクッてなる」
「震えが止まらなかった」などなど、
それぞれに大変な思いをされてます。

いつものように90分ペラペラしゃべり、歌い、終了。
「歌ったら胸のザワザワが消えたわ」
「あ~元気になった」と帰っていかれます。
音楽の力・・・良かった、良かった、やった~~~!


カテゴリー: 日記 | コメントする

話しましょうよ

生徒ちゃん達、
「先生のとこも地震あった?」
あったよ~、怖かったね。
「学校の壁、ざ~~っておちてん、怖かった~」
えっ、みんな大丈夫やったの?
「運動場の真ん中で座ってお母さんが迎えに来るのまっててん」
そっか~、怖かったよね、ケガがなくてよかった。
「お兄ちゃん、電車乗ってたからお父さんが車で迎えに行ったんだよ」
あらら・・・大変だったね。

思いもかけない怖い体験をした子供達、大人もですが、
その体験を心の中に閉じ込めず、
いっぱいお話して、共感して、
怖かった体験を癒していきましょう。

中学生達、
「地震の後、30分遅れでいつも通りの授業、信じられへ~ン」
普通に授業できたんだから良かったじゃないですか!


カテゴリー: 日記 | コメントする

怖かったね・・・

今朝の地震・・・怖かったね・・・。

今日は神戸で音楽祭が開催される日です。
私も3曲伴奏させていただくため出かけようと2階から階段を下りている時、
ド~ン、ガタガタ、ギシギシ、
どうする事も出来ず階段の手すりにつかまっていた。

10:00までに会場(舞子ビラ)へ行かないといけない、
とりあえず駅へ、武庫之荘駅は電車が止まったまま、
ホームにも、駅近辺も、皆さん携帯を見ながら、どうする事も出来ない。
「復旧の見通しは立っておりません」のアナウンスが繰り返される。

指揮者の先生へ連絡、復旧しだい向かうけれど、見通しが立たないと連絡。
「何とかします」と心強い返事。
本番に間に合う時間ギリギリまで駅で待機、
あ~~~、ダメダ~~!

帰ってテレビをつけたら想像以上に大変な事に、
どうかこれ以上被害が広がりませんように!

フランスから、スイスから、東京から、愛媛から、埼玉から、静岡から、伊豆から、
宝塚から、伊丹から、ご近所から、
皆さんに「大丈夫?」と声をかけていただき、
本当にありがとうございます。


カテゴリー: 日記 | コメントする

だよね・・・。

先日、西宮のガーデンズで入ったお店、
何度か入ったことのある結構広いお店です。

キビキビと動いている綺麗なお姉さん、
スタイル抜群、笑顔もすてき、すごく大人っぽい。
???どこかで会ったことがあるような・・・、
帰るときレジにもそのお姉さん、
そのお姉さんをがん見しながらお支払、
そしたらニコッと笑って「古田先生ですよね」
だよね・・・知ってるよね・・・(笑)
Aちゃんでした! 3才から一緒におけいこしてたよね、今は女子大生。
5年ぶりぐらいかな?
あまりにもイメージが違って分からなかった。

今日Aちゃんのお母さんから「ご無沙汰しております」とメールをいただき、
近況をお聞きし、なんだか会いたくなって(笑)・・・お約束。

Aちゃんとも、お母様とも、お父様とも、なが~~~いお付き合い。
嬉しいです。


カテゴリー: 日記 | コメントする

輪くぐり

IMG_8469

 

小さい輪、
ちょっと大きい輪、
大きい輪、
3種類の輪を『ぽよよん行進曲』
の音楽に合わせてくぐっていきます。

まずはクマさん歩き(体幹強化も、難しいね)、
はいはい(筋肉、脳刺激)で進みます、
自分の体が分かってない子供が結構いてね、
どれぐらい小さくなればいいかな?

最初はドーンとぶつかってた子も、
だんだん出来るようになってきた。

自分の体を分かってコントロールできる力、
体も、脳も、心も育ちます。

ジャングルジムで複雑な動きをしている子、素晴らしいよ。

輪くぐり、まずはやって見せます(私が)、
こんな風にしてね、
内心・・・くぐれるかな?(サイズ的に)、
3つくぐれた(ホッ!)


カテゴリー: 日記 | コメントする

パラバル~ンで

IMG_8463 IMG_8464

 

 

 

 

午前の発達支援、
パラバルーンでみんなをスッポリとくるんで、
(中ではキャキャキャキャ~)
メリーゴーランド、クルクル回る~~。
ジェットコースター、ビューン!
ワ~~~、キャ~~~、大歓声。

何かが心配で通ってる子供達、
大いに遊んで、大いに笑って、
音楽を使って色々な事を経験していきます。
言葉も増えてどんどん成長していく姿、素晴らしい!


カテゴリー: 日記 | パラバル~ンで はコメントを受け付けていません。

ステージ経験

教室に通っている生徒ちゃん達、
なぜか・・・伴奏大好き(笑)

小学生、「音楽会のオーディションがあるねん、これ教えて」
ちょっと待ってね、今は発表会の曲がんばろうよ。

中学生、合唱祭の練習が例年より早く始まってる。
みなピアノ伴奏に燃えてますよ・・・普段の練習も燃えてほしいな(涙)

高校生、合唱の伴奏、他の楽器の伴奏、ソロ演奏、本番が次々と、
皆いそがしい中で本当に頑張ってる、すごいよ!

一つ一つの経験を積み上げてどんどん成長している、
10回のレッスンよりも1回のステージ、と言われてるけど、
ステージ経験は子供達を大きく成長させてくれますね。


カテゴリー: 日記 | ステージ経験 はコメントを受け付けていません。

ミュージックベル

毎年6月に開催されていた神戸のミュージックベル合同発表会、
今年度からは形を変えて音楽祭になるそうです。
朝から伴奏合わせ、今年は3曲伴奏させて頂きます。
来週は本番、練習回数が少なかったので少し心配ですが・・・、
皆さん、頑張りましょうね!
終了後はお決まりコース、指揮者のA先生とランチ、
大きなワッフルにてんこ盛りフルーツ、
「美味しいね~」 ああああああ―幸せじゃ!

IMG_8455

Bちゃんとレッスンしてると玄関が開いた、
「あっ、Cちゃん来た、一緒にベル出来る?」
そうだね、一緒にしょうね。

 
発表会の練習をしてると皆がどんどん仲良くなっていく、
お互いに顔を見合わせながら、歌ったり、ベル練習したり。
一緒に音楽するって、なんて楽しいんでしょう。


カテゴリー: 日記 | ミュージックベル はコメントを受け付けていません。