読解力

ピアノを弾く前、弾いた後、
おチビちゃん達はプリントを、
小学生は音楽ドリルをします。
悩み・・・問題を読まないで書く、ミスが多い。
考えないですぐに 「わからん」
「これどういう事」 まずは問題を読みましょうよ、「めんどい」
はぁ~~~、何でかな・・・と思ってた。
IMG_1768

昨日、元生徒ちゃん、
今は高校の先生が「この本読まれましたか?」
読んでない「じゃあ置いときます」
【 AI vs 教科書が読めない子どもたち】
出かける予定もなく、寒い日曜日、
部屋に閉じこもり、一気に読みました。

前半はAIの事が多くて頭に入らない(涙)
後半になるとそうだ、そうだ、その通り。
AIと共存していかないといけない現在、
AIは人間が作ったもの、いくら進んでも人間を超える事は出来ない、
AIに出来る事を人間がしていても生き残れない、
必要とされる力、読解力!

驚いたのは「教科書を読めるようにする教育を」
そんなに理解できてないの???
現在必要なのは、
「一に読解、二に読解、三、四は遊びで、五に算数」
遊びと言っても、手先や身体を動かす、物に頼らない遊びだそうです。
掃除当番、給食当番などの班活動。

幼いころの読解力が将来に大きく影響します。
どんなにAIが進んでも基本は変わらない。


カテゴリー: 日記 | コメントする

土曜日レッスン

IMG_1766

ピアノレッスン、
音楽あそびレッスン。

年令も色々、1才~22才。

1才のA君は『あんぱんまんマーチ』を弾くと、ニッコニコ!
「あんぱんまん、ばいきんまん」
ドレミパイプを振り回し?
お姉ちゃんと仲良くレッスン。

Bちゃん、ピアノの曲想に合わせて木琴を優しく、激しく、
音だけでやり取りしながらすばらしい表現力。

三姉妹、いつの間にやら電車ごっこ。

お母さんが昔の生徒さんのCちゃん、
次の生徒さんがお休みだったのでついつい喋りすぎ、
「まだ~?」・・・ごめん!

やはりお母さんが昔の生徒さんのDちゃん、Eちゃん姉妹、
二人はレッスン後に読む絵本が大好き。

一番最後は22才の女子大生、
来月いよいよ卒業式です、きっと華やかでしょうね。
夢に向かって、がんばれ!


カテゴリー: 日記 | コメントする

音楽あそび

「音楽あそび」
いま教室でいちばん小さい生徒さんは1才、
子育てサークルでは0才、みんな小さいくて可愛い!
よそで会うと赤ちゃん、
教室で会うと小さくても生徒さん、
きちんとご挨拶してから始まります。
手をパンパン、足をドンドン、感覚刺激をいれながらのご挨拶です。
歩いて、飛んで、身体でしっかり拍を感じます。
拍を感じる事はすべての基本です。
私の膝に座り、ピアノを聴きながら、歌を聴きながら、
一緒に拍を感じます。
見てると何気ない動作ですが、すべての基本です。

4才、5才、からピアノレッスンから始められる生徒さん。
ピアノの前に座れば弾ける?・・・ってことはない(笑)
早くピアノが弾きたい気持ちは分かるけれどね。
自分の体、指、手、言葉、数、色、形、
すべてが脳と繋がってないとスムーズにはいかない。
ピアノを弾く前の段階が必要です。

ことわざで『三つ子の魂百まで』
これは乳幼児期をいかに健全に育てることが大切かを意味した言葉ですが、生まれてからの3年間が急成長の時期だからですね。


カテゴリー: 日記 | コメントする

練習

楽器を演奏すると言う事が脳梁の活動に大きく関わっていると、
左脳、右脳をつなぐ脳梁が太くなるそうです。
楽器を演奏することで良い方向にいっても、
悪い方向に行くようなことはないようですね。
ある中高一貫の有名校、中学1年、2年、ピアノが必修だそうです。
ピアノを小学校の必修科目にと提唱されている脳科学者もおられます。
ピアノの指導者としては嬉しいような・・・責任重大です。

ただね、練習しないと効果はなくて、あたり前ですけど。
教室に来るだけでは大した効果が期待できない、
少しの時間であっても毎日の積み重ねが必要です。

今日も先週のレッスンが終わり、
そのままの状態できた生徒さんが(涙)、
思うように弾けず(当たり前です)、
いろいろと言い訳はいっぱい、
気分はどんより(私も・・・)。
今、頑張って練習して弾けるようになるのと、
努力せずにこのままとどっちがいい?
「弾けるようになりたい」そうだよね・・・、
じゃあ毎日少しの時間で良いから弾こうね。
「うん」弾けたら良いことだらけ、がんばろうよ!


カテゴリー: 日記 | コメントする

神戸セッション

今日は月に一度お伺いしてる神戸セッション、
介護予防音楽療法、
たくさんの方々が参加してくださいました。
40人分を用意して行ったのですが、ピッタリ!

神戸の【岡本】は梅の名所です。
『梅は岡本、桜は吉野、みかん紀の国、栗丹波』
24日(日)は梅林公園でお祭りがあるそうです。

明治から大正にかけて国語の教科書に掲載されていた詩、
『梅干しの歌』梅の花が咲き、実がなって、梅干しになり・・・、
♪ 2月3月花盛り・・・

最後には『早春賦』歌詞の通りですね、
♪ 春は名のみの・・・

音楽をする事、脳を活性化させます、
歌う事、口腔ケアになります。
歌いながら、楽器を演奏する事、体を動かす事、皆でする事、
さらに、さらに良い効果があります。

神戸セッション、もうすぐ20年目になります、
音楽療法へのご理解、ご協力、本当にありがたいです。


カテゴリー: 日記 | コメントする

チャレンジ

支援が必要なAちゃん、
お母さんと一緒に初めて教室に来たのは3歳だったかな、
Aちゃんの成長と共に、
一緒に泣いたり、喜んだり、笑ったり、
幼稚園、小学校、次々と心配な事が・・・、
でもAちゃんのペースで成長に寄り添いながら音楽で関わらせていただいてきました。
最近では学校でのピアニカも問題なく次々に合格、シールを貼ってもらい嬉しそうです。
もっと色々出来るのでは・・・漢字検定受けてみませんか?
お母様「ダメだと思いますけれど経験させたいです」と、
最初からあきらめモード(笑)
答案の書き方だけ過去問で少し練習し、1月に初めての試験会場へ、
親は会場へ入れませんから後は職員さんにお任せして一人で頑張ってきました。
今日、結果が、なんと、なんと【合格】
IMG_1698
ほんとに良かった!
やったね!
がんばったね!
すごい!

 


カテゴリー: 日記 | コメントする

休日ですが・・・

朝おきたら雪だ・・・ちょっと嬉しかった(笑)、
寒いはずです。

今日は休日だけど、寒いけど、
1歳~中学生、みんな元気いっぱいレッスンです。

IMG_1695【音楽の魅力】プラトン

音楽は、
世界に魂を、
心に翼を、
想像力に飛翔を、
悲しみに魅力を、
そして、あらゆるものに陽気さと生命を与えてくれる。
それは秩序の本質であり、
また、善であり真であり美であるものすべてに繋がっている。
音楽は目に見えない。
だが、それだからいっそう、
魅力的で、情熱的で、永遠なるかたちといえるのだ。

哲学者プラトンが語った言葉です。
言葉を超えた音楽の魅力です。


カテゴリー: 日記 | コメントする

クラッシックコンサート

午後はクラッシックコンサートへ、
楽しく親しみやすいクラッシックコンサートを、
優れた演奏を分かりやすく楽しいお話を交えて演奏、
A先生がコンサートの普及をされていました、
平成の終わりと共にこのコンサートも終了だそうです・・・寂しい。
大きな区切りなんですね。

ピアノ、ヴァイオリン、マリンバ、ソプラノ、どの演奏も素晴らしい、
そしてモンゴルの楽器『リンべ、馬頭琴』『ホーミー』
ホーミーはモンゴル独特の歌唱法です、
何だか不思議な感じ、聴き入ってしまった。
何であんな歌い方が出来るのかな?
どうなってるのかな?

演奏者はモンゴルの方、面白いお話が・・・、
ゴビ砂漠って日本全土の3~4倍の広さがあるそうですが、
モンゴルの言葉で「砂漠」は「ゴビ」
ってことは「ゴビ砂漠」は「さばく砂漠」になるんですね(笑)

IMG_1686

コンサート会場、

ホテルのロビーには立派なお雛様。

 


カテゴリー: 日記 | クラッシックコンサート はコメントを受け付けていません。

色々絵本

IMG_1656

もうすぐお姉ちゃんになるAちゃん、少し赤ちゃん返りのようなことがあったり、嬉しいけど寂しさがあったり、
レッスンの後一緒に
『おへそのあな』読みました。

みえるよ、みえるよ、
きこえるよ、きこえるよ、
におうよ、におうよ、
おへその穴から赤ちゃん逆立ちして見てるよ(笑)

IMG_1658B君、
「読んだるわ」と、
選んでくれたのは
『のんたん でかでかありがとう』
聞いているとストリーがかなり違う・・・けど面白い(笑)

 

Cちゃん、夕方教室に来た時から少し眠そう、
ミスタッチが多い、よく見てごらん、先週出来てたのにな・・・、
「この本、前と変わってる」え~っ?
「まえと違う、変わってるもん」
楽譜は変わってません、変わりません(笑)。
あなたが弾き間違えてます!


カテゴリー: 日記 | 色々絵本 はコメントを受け付けていません。

一緒に

IMG_1660

集団のセッションでは自由行動???
マイペースのA君、B君。

今日は良く声が出てたので、
終了後もっと聞きたいな・・・、
A君にマイクを向けていると、
帰りかけていたB君もニコニコで戻ってきて二人で歌うことに、

最近は言葉もはっきりとしてきた、
相手に伝わるように話せるようにもなってきた、すごい!

マイクを向けると声を出そう、歌おうとする。
まだ意味ある会話にはなりにくい二人ですが、
マイク効果か二人仲良く、お互いの事も意識し一緒に歌ってる、
成長を感じる瞬間ですね。


カテゴリー: 日記 | 一緒に はコメントを受け付けていません。