そうだ村の

レッスンしていて感じる事の一つに、
「知らない」って言わない、言えない子がけっこういる。
知ってるふりをしたり、知ってるけど忘れたとか、
知ってるけどナイショ、知ってるけどヒミツ、いろいろ言い訳(笑)。
知らない事は恥ずかしい事じゃないよ。
知らないから習いに来てるんだよ。

反対に考える前から「わからん」「こんなん知らん」
習ったよ、知ってると思うよ、思い出そうよ、考えようよ(笑)

いろいろ・・・。

今日のお昼に “強炭酸” 飲んだ、
その時、なぜか頭の中に流れたメロディー、

♪ そうだ村の 村長さんが ソウダー飲んで ・・・・・

これがずっと頭の中で歌ってる、小学生の頃に歌った記憶はあるけど、
なんで? いま? 炭酸飲料といっしょに出てきた? 不思議!


カテゴリー: 日記 | コメントする

ピアノを習う事

IMG_5355

アイパッドに入っている写真を整理していると『ピアノが子供の脳を変える』なんてある本を写したのがあった。

ある脳科学者は、
「ピアノほど脳にいい習い事はありません」
ピアノを習うと言う事は必要なスキルが身に着くだけでなくHQ(人間性指数)が向上する。これにはピアノが一番と。
ピアノは脳機能をまんべんなく育て“地頭を良くするそうですよ・・・。

みんな・・・お利口ちゃんなわけだ!  すごいよ!


カテゴリー: 日記 | コメントする

コンサート

IMG_0921

午後はアルカイックホールまでおでかけ。

尼崎市合唱団、兵庫交響楽団のコンサートです。

指揮者は学生時代に合唱を習っていた
〇〇先生。
ご高齢ですけれど背筋はピシッ!
指揮をされている姿は昔と変わらず、若干後姿で髪の毛が・・・。

♪ マニフィカ―ト(我が心、主を崇め):作曲ジョン・ラター
この曲、私は初めて聴かせていただきました。

♪ イタリアオペラハイライト
『トスカ』『アイーダ』などからお馴染みの曲が続きます。

芸術の秋、会場を出て少し冷たく感じる風が心地よかったです。


カテゴリー: 日記 | コメントする

同じ遊び

IMG_9588

トランポリンの上でスポンジブロック積み上げて、
隠れては顔をだし、
「*******!」
なに? また隠れて顔をだして、
「ひっこりはん!」
意味が分からなかったけど・・・はやってるんや(笑)
色々な場所に顔をだして「ひょっこりはん!」
見てるとなんだか笑ってしまう・・・。

これって昔からの遊び『いないいないばー』ですよね。
ベビーちゃんの「音楽あそび」ではスカーフをつかって、
「いないいないば~!」いろいろな所から顔をだして「いないいないば~」
ベビーちゃん達、今度はどこからお母さんが出てくるか、ワクワク、ニコニコ、
キャッキャと大喜びします。

「ひっこりはん!」どこから顔が出てくるのか・・・(笑)、
かたちは変われども、遊びは同じ。


カテゴリー: 日記 | コメントする

感覚刺激

朝から激しい雨・・・着替えを持って発達支援音楽療法におでかけ。
自転車⇒電車⇒徒歩
自転車の段階ですでに、ずぶ濡れ(涙)、会場に到着してからこっそり着替え。
さあ気持ちを切り替えて  ♪ おはよう~~!

今日は7人のおチビちゃん達との音楽。
発達の段階で何か心配のある子供達、
体の中に入って来た刺激を、脳で情報処理がしにくい事があります。
特に前庭覚、固有覚、などは自覚しにくい感覚ですが、
うまく繋がらないと色々なトラブルにもなる感覚です。
今日はその感覚を調整する事が目的の音楽療法でした。
IMG_9559 IMG_9560
椅子に座りグルグル回ってます。
狭いトンネルをくぐってます。

どちらも感覚を育てる遊びです。

これが~? なんで~?
なんて言われそうですよね。

音楽療法は必ず目的を持ってプログラムを立てます、遊んでるだけに見えるかもしれないけれど、偶発的に良い結果に繋がるものではないです。

もちろん大人が付き添って安全に配慮して遊んでます。
子ども7人に大人が私を入れて5人という恵まれた環境でのセッション、
職員さん達の協力にはいつも感謝です、一人では出来ないですよ~。
ありがとうございます。


カテゴリー: 日記 | コメントする

また来た~!

毎日、生徒さん達とレッスンしていると、
いろいろな面白いできごとがありますが・・・。

今日のヒット? ホームラン?
A君(26歳)、彼はなぜか、なぜか、昨年教室の近くで職務質問をうけ(笑)、
おまわりさん2人に「どこへ行くんですか?」と懐中電灯を向けられ、
『ピアノです』と答えると、
お巡りさんの声が「ピアノ?!?」とひっくり返ったとか、
教室に入ってくるなり『先生、聞いてくださいよ』爆笑したことがあります。

そのA君、今日またまた「お兄さん、どこへ行くんですか?」
またか・・・と思いながらレッスンバッグを見せたそうです。
おまわりさんが中を見て「シニアピアノ教本ってなんですか?」と、
『今からピアノレッスンなんです』と答えると、
びっくりした顔で、気まずそうに、
「何弾いてるんですか? お気をつけて」と言ったと(笑)、
A君は又来たと思ったけれど「腹立つわ~~~」と悔しそう。
彼の風貌とピアノレッスンがマッチしないのかな?
何ででしょうね・・・。
悪いけれど私は大爆笑、その現場みたかった~!

 


カテゴリー: 日記 | コメントする

リハーサル

午前のリハーサル、汗だく・・・。
舞台上でのリハーサル、
パワーポイントで曲の解説も、
映像を写す作業をしておられた女性の職員さん、
「妹が先生の娘さんと同級生なんです」と、あらまあ!
旧姓をお聞きし娘にライン「おぼえてる~!」
なんと、なんと私の従妹の教室でピアノを習っていたことも分かり、
ホントに色々な所で色々な人と繋がってる、おもしろいな~。

皆さん熱心に、どきどきするぅ~なんて言いながら、リハーサルが進みます。
曖昧な個所を確認しながら、どんどん良くなっていきます。
本番が楽しみ!   でもでも・・・私は今日も一人反省会(涙)

『音楽あそび』のAちゃん、
「ピアノ弾けるで」 ♪ ねこふんじゃった  ねこふんじゃった~
「〇〇ちゃんに教えてもらった」
この曲は不思議ですね、譜面になおすと結構難しいけれど、
幼稚園児も弾いてます。
Aちゃん、そろそろピアノレッスンに移行しましょう、
音符をおぼえて色々な曲が弾けるようになりましょうね。


カテゴリー: 日記 | コメントする

ちゃんと出来ますように!

鼻がツーツーとするのでマスクをして郵便局へ、
自転車を止めていると、
キャップを深くかぶり、マスクした人が手を振っている、
元生徒ちゃんのお母様でした。
お互いに変装してるから分からんかったね(笑)なんて言いながらお久しぶり~。
二人のお嬢ちゃんもお年頃・・・やっぱり!
お姉ちゃんは来年の5月に結婚が決まったそうです。
おめでとうございます。
何だか嬉しくてソワソワして帰ってきました。
お勉強も、ピアノも、クラブ活動も、何をするのも一生懸命のお嬢ちゃんでした。
幸せになってほしいです。
妹ちゃんは、結婚に魅力を感じていないとか・・・それぞれ、いろいろ。

明日は「音楽講座」12月発表会のリハーサル、
皆さん大人だし、心配することないけれど・・・私の事が一番心配かも(笑)、
ちゃんと出来るかな???

発表会の練習が始まってからは録音される方がたくさんおられて、
スマホ、カセットテープ、グランドピアノの上に並びます。
最初は変な事言わないように、カミカミにならないように、
なんて思ってるけれど、
喋りだすと忘れてしまい・・・わ~~~しまった!
毎回、一人反省会。

明日、ちゃんと出来ますように!


カテゴリー: 日記 | ちゃんと出来ますように! はコメントを受け付けていません。

遊び

子供は遊びの中で育つ・・・昔から、
昔の環境では理想的な外遊びがたくさんできたけれど、
感覚が育つ遊具が減っていき、
感覚の育ちが十分でなく、
結果、不自由な事が出てきてしまう。
IMG_0909子供は飛ぶ、揺れる、回る、
この遊びで大切な感覚が育ちます。

『トランポリン』
子供達はピョンピョン飛ぶのが大好き。
それぞれ個性的に飛びます。
跳躍が高い子、低い子、
膝のばねを使う子、使わない子、
着地点が安定している子、してない子。

『音楽あそび』3才のAちゃん、
一人で飛ぶのは少し不安そう、軽く手を添えてピョンピョン、
慣れてくると高く、高く、飛ぼうとしまます、
この時に感覚が働いています。
音楽と一緒にすことでリズム感も働いています。

遊ぶこと大切!


カテゴリー: 日記 | 遊び はコメントを受け付けていません。

迎賓館

IMG_1232

昨日も、今日も、行楽日和ですね。

午前のレッスンが終わりお出かけ。

芦屋のギャラリーでのコンサート。

こちらのギャラリーは大正時代に迎賓館として建築されたそうです。

住宅地にあり分かりずらいけれど玄関を入ると大正時代にタイムスリップです。

柱も、階段も、扉も、窓も、ステンドグラスも、テラスも、すべてが重厚。

調度品も大理石の暖炉、見たこともないテレビ、ステレオ、
そして何より素晴らしいドイツ製のピアノ。

アップライトだけど音はコンサート用にグランドピアノと同じように調律されている深い音色のピアノです。

ピアノは玄関ホールに置かれていて、
階段上のステンドグラスから差し込む夕日が何ともいえずロマンチック。

ピアニストさんは2階から螺旋階段をおりて登場です。
吹き抜けのホールに響く演奏、素敵でした。

途中別室でコーヒーを頂き、お庭も見せて頂き、
大正、昭和、平成、戦争も震災も乗り越えてきた重厚な建物に感動です。


カテゴリー: 日記 | 迎賓館 はコメントを受け付けていません。